« 続・New iMac G5が来た! | トップページ | スリム・ビューティーハウス広告【釈由美子】 »

iMac G5導入を検討してみる

“Medical Macintoshのページ”で早速iMac G5のことについて触れられていました。
しかも記事内容が、現時点のそこらのPCニュースサイトより深い。よく短時間でここまで書けるものだなぁとびっくり。
で、そこでの指摘で気づいたこと。

ネットワークが100Base-Tどまり、FireWire 800ではなく400という点がちょっと気になる。
細かいところだが、スタンドアロンで使うわけではない以上、入出力の性能は重要だと思う。
そこで、ちょっと調べてみた。

このマシンのデザインからしてEthernetケーブルで繋ぐというよりは、AirMac ExtremeでワイヤレスLANにしたほうがスッキリして良いと思われる。
AirMac Extremeなら最大で54メガビット/秒(Mbps)のデータ転送レートがある。

こちらのページを参照すると、100BASE-TXで32Mbps、1000BASE-Tで41Mbpsということなので、いっそAirMac Extremeを使うほうが転送レートは早くできるのかもしれない(ホント?)。

わが家にあるMacはiMac G4(FP/800MHz)で100BASE-Tだし、その他のMacは10BASE-Tだから、一台だけ1000BASE-Tあっても意味ないかも。iMac G4(FP/800MHz)は旧式のAirMacカードしか入れられないので、ワイヤレスでも確か最大11Mbpsしか出ない。

となると、同じ部屋に置くならクロス・ケーブルで繋ぐか、ハブを通してストレート・ケーブルで繋ぐのがよかろう。
別の部屋に置くなら、Ethernetケーブルの屋内配線工事までするつもりはないので、AirMac Extremeを使うのが便利だろう。

ハードディスクについては、内蔵で250GBまで増やすことができて、なおかつそれは7,200rpmの速度がある。
いまだに7,200rpmの外付けハードディスクは5,500rpmのそれに比べ割高だし、ましてFire Wire800ともなればなおさらである。
iMacを使ってDV素材のビデオ編集をやりまくるユーザーというのも想像しにくいので、これはこれで良いのかもしれない。

あ、ぼく的にはまた敷居が低くなった(^^;)
買えってコトか……?

|

« 続・New iMac G5が来た! | トップページ | スリム・ビューティーハウス広告【釈由美子】 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67384/2119080

この記事へのトラックバック一覧です: iMac G5導入を検討してみる:

« 続・New iMac G5が来た! | トップページ | スリム・ビューティーハウス広告【釈由美子】 »